車のマフラーから黒い煙が出た!まるでトラックのような黒煙の原因と対処法

車のマフラーから黒い煙が出た!まるでトラックのような黒煙の原因と対処法

車に起こりうるトラブル症状として、マフラー(排気管)から黒い煙が出ることがあります。車の状況よっては、エンジンの不調ではなくても一時的に黒い煙が出てしまう場合もあります。まずは慌てずに排気ガスの状況をチェックしていきましょう。

一括査定ではない!電話営業が嫌・苦手な人向けの車の査定サイト

一括査定ではない!電話営業が嫌・苦手な人向けの車の査定サイト

車を売りたいけど、電話の営業が激しすぎてうざい!一度でも利用したなら、営業電話の激しさに閉口した人も多いと思います。しかし、電話のやり取りが1社の窓口だけですんだり、とりあえず相場を見るだけという使い方ができるサイトもあるのでまとめてみました

V36スカイラインの下取りは低い!買い取り業者と48万差が出た話

V36スカイラインの下取りは低い!買い取り業者と48万差が出た話

V36スカイラインを手放したときの話。当時まだディーラー勤めで、自分で車の査定をして自社基準で下取り価格を算出したところ、73万円と予想通りかなり低い数値。社員だからといって色が付くわけでもありませんので、悪あがきをしてネットで一括査定に申し込んでみたのです。

パワーウインドを上げ下げする時にキューッときしみ音がするときの対策法

パワーウインドを上げ下げする時にキューッときしみ音がするときの対策法

パワーウインド(車の自動ガラス)を上げ下げするときに、キューッとか、キュルキュル、ブルブルというような音が出た経験はないでしょうか?異音が出たときの自分でもできる処置方法と、放置することで起きる問題点について解説します。

ネットで車の一括査定見積もりがおススメされる本当の理由

ネットで車の一括査定見積もりがおススメされる本当の理由

ネットで申し込める車の一括査定ってどうなの?一見メリットがあるようだけど、無料で利用できるし何か裏があるのではないか?と不安に思ったことは無いでしょうか?元買い取り業者側だった立場から、車の一括査定見積もりの本当のところと、おススメされる理由を詳しく解説しています。

中古車の相場を知るだけでは賢く車を売ることができない

中古車の相場を知るだけでは賢く車を売ることができない

車を売るときには、まずは中古車の相場を確認しましょう!という話はよく聞ききますが、中古車の流通相場をネットなど見て知ったところで、賢く車を売ることはできません。下手に相場観ができてしまうことで、売るタイミングを逃すことにもなると私は思います。重要なのは小売り相場ではなく、リアルタイムで動く買い取り相場を知ることです。

暑い日に車のドアがボディにくっ付いて開きにくくなる時の解決法

暑い日に車のドアがボディにくっ付いて開きにくくなる時の解決法

炎天下の駐車場に車を止めて戻ってきたら、ドアが車のボディにくっ付いて開かない!キュキュッとゴムがきしむような音がして、ドアが車体に貼り付いてしまったという経験はないでしょうか。ドアの貼り付きを簡単に改善して貼り付かないようにする方法があります。

近所で住宅の外壁塗装するときは車に塗料がとんでいないか確認せよ!

近所で住宅の外壁塗装するときは車に塗料がとんでいないか確認せよ!

近所の住宅が外壁塗装するために、業者が防護幕を貼って塗装作業をすることがあります。こうした時、吹き付け塗料が車庫に止めておいた車に吹きかかることがあり、トラブルになるケースが非常に多いです。塗装が飛んできてボディに付いた場合にできることをまとめています。

ディーラー査定が0円!お情け3万円で取りますと言われたらとる行動

ディーラー査定が0円!お情け3万円で取りますと言われたらとる行動

車を買い替えようとしてディーラーへ行き、今乗っている車を査定してもらったら、査定額は0円で値段がつかないと言われてしまった!しかし、特別に今ならば3万円で下取りさせてもらいますなどと言われた場合、これは仕方ないと思うしかないのでしょうか?

ラバープロテクタントで車のゴム部品がつやつや長持ちする

ラバープロテクタントで車のゴム部品がつやつや長持ちする

ラバープロテクタントは、ゴムや樹脂などのパーツ全般に使えるもので、表面をシリコン皮膜でコーティングすることで劣化によるひび割れを防いでくれます。紫外線によるゴムの浸食も防ぎ、寿命を延ばしてくれるためメンテナンスの手間が省けるのです。

スポンサーリンク