C26セレナの低速加速時に謎の振動!故障か?仕様なのか?

C26型の日産セレナに乗っていて、極々低速でじわっと加速しているときに、エンジンや車体がガクガクと振動するという謎の現象が起きることがあります。

まるで車の不整脈のような挙動で、故障したのか?とも一瞬思わせるくらい、不自然な振動を伝えます。運転してる私だけではなく、後部座席にのっている妻も気づくのでかなり大きな振動です。

エンジンが謎の振動を起こす状況を再現する方法

状況の再現方法としては、走る場所は住宅地の細い道や、コミュニティ道路などを速度10キロ程度の超低速で走っているような場所で起こりやすいです。

こうした道をゆるゆると低速で走っているときに、アクセルペダルをジワーッと親指の先で掴むようなイメージで押し、アクセル踏んでいるかいないかという状態をしばらくキープします。エンジン回転は1000~1300回転くらい。

すると、まるでエンストするんじゃないか?というようなガクガクガクっとした振動がでてくることがあります。

アクセルを踏み直したりすれば、すぐに元通りになります。

どんな道でも再現できるため、症状の発生源としてはエンジンもしくはCVTの機械で起きていると推測。ただ、アクセル踏み直しで直ったりすることからエンジン制御系かなぁ。

エンジンがごく低い回転を維持しているときに、路面の負荷などがかかると、エンストしそうになりながらも回転を維持しようとしてガクガクなっているようにも捉えられます。

これは故障なのか?それとも「こういうもの」なのか?

この低加速時にC26セレナの妙な振動が起きるのは、何かの故障の前兆なのか?

ちょっと気になったので、ディーラーの仲の良い整備士にも話を聞いたのですが、そのような現象は今まで聞いていないということ。

故障やクレームで上がってきていないということは、私の車特有のものなのか??と思い、車検用の代車で同じ型の個体があったので、少し試乗させてもらいました。

すると、私が同じようなアクセルの踏み方をしたら、全く同一の症状が出てしまうではないですか…。低速時にゆるりとアクセルを踏む足に力を入れ、一定回転数をキープするとガクガクガクとなる。

さらに分かったのが、低速だけではなく、40~50キロ程度出ていても、同じような条件が重なればエンジンが震える症状がでてしまうことです。

低速時ならまだしも、ある程度のスピードが出たときは困りますね。

何が困るって、せっかく燃費を意識してふんわりと絶妙なアクセルワークをしているのに、変な挙動でいちいちアクセルを踏み直さないといけないからです。

コンピュータが異常信号を拾っていないかもチェックしてもらいましたが、特に異常となるデータはログに残っていないことも判明。

結局、この挙動はC26セレナ特有の癖のようなものである可能性が高くなりました。

普通に走っている分には全く影響がないため、ちょっと不思議に思っていたのですが、異常ではないとなればしばらく様子見をします。

追記:低燃費車では同じような状況になるかも

この症状について個人的に検証をしてみたのですが、エンストに近いような状況が起こっていると推測します。

「車を動かすのに必要なトルク」に対して、「エンジンが出力しているトルク」が足りない状況となって、エンストしそうな状況になっていること。止まってはいけないので、何とか止めないように電子制御が働き、ガクガクと振動を伴う挙動をしてしまうのではないかということです。

セレナに限らず、他のコンパクトカーにおいても同様の症状がみられました。さらにはスカイラインのような大型車でも再現できたことから、ごくごく低回転で走っている時に超微妙なアクセル操作をすることで起こりうる可能性があります。

ディーラー担当を通じてメーカーにも確認してもらいましたが、メーカーでもそのようなケースは把握していないということ。

うーん、、、私の踏み方が独特すぎるのか分かりませんが、メーカーからも異常ではないという回答をもらってしまっているため、このまま踏み方を調整しつつ乗り続けることにします。

車を買い替えるとき見て欲しい

車を売るとき損しないための記事

車の一括査定ってサイトごとに違いはある?目的で異なる選び方
車を高く売るために、ネットで車の一括査定を活用してみようと思ったとき、いざ調べてみると色々なサイトがあって迷うと思います。

有名で…

一括査定ではない!電話営業が嫌・苦手な人向けの車の査定サイト
車を売りたいけど、電話の営業が激しすぎてうざい!一度でも利用したなら、営業電話の激しさに閉口した人も多いと思います。しかし、電話のやり取りが1社の窓口だけですんだり、とりあえず相場を見るだけという使い方ができるサイトもあるのでまとめてみました

新車を買うとき得する秘蔵ネタ

新車の最大値引き額を決算月以外でも引き出すヤバイ商談方法
新車を買うなら決算の3月が良い!とは言うものの、決算以外では大きな値引きはできないの?という人のために、ディーラー営業マンが明かす新車で高額値引きを勝ち取るための考え方と、マル秘交渉テクニックを伝授いたします。
新車買うときに失敗しない「営業担当」選び!営業スタッフのココを見ろ
車を購入する、特に新車を買うときに失敗しないために、どんな営業担当であれば安心して車を任せられるのでしょうか?新車を買うときに切っても切れないのが、ディーラーの営業スタッフで自分の担当になってくれる人です。車は普通に商品を買うのと違い、購入後の手続きをしたり、メンテナンスなどのサポートをしてくれる営業スタッフの存在が不可欠です。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク