一括査定でいきなり高額な値段を言ってくる業者は気をつけろ!

車の一括査定を利用すると、色々な業者から車の買い取り額を提示されます。複数の立場が違う業者を比較することで、最も高い値段で車を売ることができるのが一括査定のメリットですが、未だに悪質な業者とのトラブルは絶えません。

代表的なものに、「契約後に難癖つけて査定額を下げられてしまった」というトラブル。

手続きを終えて車を引き渡し後に、問題が見つかったなどと言って査定額を減額してくるという物。

これは契約上違法ではないのか?ともとらえられますが、契約書を見ると「事故や故障などが見つかった場合には減額する」という文言(瑕疵担保責任)がかかれているので注意。裁判などをしてもこちらが不利になり、面倒なことこの上ありません。

こうしたトラブルの引き金の特徴としては、電話口でいきなり高額な査定額を提示してくるような業者に注意をすべきです。

車を見てもいないのに高額査定提案をしてくる業者に注意!

実際に私も、ネット経由で一括査定を利用してトラブルに会いそうになった経験があります。

トラブルの顛末はこうです。

ネットで一括査定を申込み、何社かと交渉をしてどこにしようかと決めかねていた時でした。連絡がなかった業者から突然入電があり、以下のような提案をされたのです。

車の現物を見てもいないのに、「当社なら○○円で買い取らせていただきます!」と自信満々に、今までで一番高い買い取り額を提示してきました。車見てもいないのに大丈夫か?と返すも、「この車なら大丈夫です!」と言ってくる。

この提示価格が実に巧妙で、おおむね他の業者が出しそうな買い取り額の上限付近を見事に提示してくるのです。

続けて、「他にも業者に依頼されてると思いますが、ぜひ当社にお任せいただきたい」と、お決まりの営業文句。

物は試しにと業者に来てもらい、査定をして金額を提示してもらいます。提示金額は電話口で伝えられたとおりだったので、まあ面倒だしここにお願いするかと契約の手続きに入りました。

一通りの手続きを終えて、必要な書類も渡し、車も引き上げてもらった2日後。業者から電話が入ります。

「買い取らせてもらった車に事故歴が判明したので、買取金額を減額させていただきます」と。

うすうす感じていた嫌な予感が的中してしまいました。

噂には聞いていた悪質業者の常套手段。後だしジャンケンからの査定減額だ!

担当と話をするに、「詳しく店舗で調査した結果問題が見つかった」と。いや、その前にじっくり査定に来て、自信満々で値段を付けていっただろう。あの査定は何だったのか。

査定をしてもらうときにも、再三にわたって損傷した履歴があるが本当に大丈夫か?と念を押していました。こちらは事故歴を隠すことはせず、すべてオープンで取引していたのです。

電話で話していてもらちがあかない。規約ですの1点張りだし、何より車も手元にないのでどうにもならない。

あまりに不誠実であると思ったため店舗に出向き、所長と面会しました。元車屋である身分を明かしたうえで顛末を説明して、契約はそのまま破棄として車を返してもらいました。

これ、私はある程度専門知識があるので上手く逃げれましたが、分からない人にとっては仕方ないと納得してしまうことも多いのではないでしょうか。

さらに、書類の手続きも進みかけています。下手したら一通りの手続きが済んでしまい、非常に面倒なことになってくる可能性もあるわけです。

美味い話にはホイホイ乗らないように。その為の一括査定なので、良い条件だからと1社だけで満足せずに、必ず正当な市場評価なのかどうかを確認するようにしましょう。

未だになくならない契約後の買い取り額変更のトラブル

こうした背景には、他社に取られまいとする業者の競争心理もあるわけです。

さらに価格競争ともなれば、買い取り額が高値に釣り上がります。言い換えれば、業者の利益が少なくなっていくわけで、買い取り業者としてはできる限り低い価格で仕入れて利益を出したいと思うのが自然な感情。

競争心理が行き過ぎてしまうばかりに、妙な手を考えて他社を出し抜き、有利な条件で交渉を進めようとする業者は後から後からでてきます。

車を見もせずに、魅力的な高値を持ち出してくる業者には注意をした方が良いです。

しかし、変な業者がいるからと言って、一括査定のサービスそのものを否定するものではありません。車を高く、正しい市場評価で売るためには、複数業者で査定額を比較するのは必須ともいえる手段だからです。

一括査定をサービスとしているネットのサイトは色々あるのですが、闇雲にたくさんの業者ばかりを登録しているところではなく、数は少なくともトラブルの少ない業者を厳選しているサイトを利用することで、こうした詐欺まがいの被害は防ぐことができます。

一括査定のサイトと言っても、特色が微妙に異なるため、不安な人は大手の業者に絞って査定額を比較してもらうようにしましょう。

車の一括査定ってサイトごとに違いはある?目的で異なる選び方
車を高く売るために、ネットで車の一括査定を活用してみようと思ったとき、いざ調べてみると色々なサイトがあって迷うと思います。 有名で...
車を買い替えるとき見て欲しい

車を売るとき損しないための記事

車の一括査定ってサイトごとに違いはある?目的で異なる選び方
車を高く売るために、ネットで車の一括査定を活用してみようと思ったとき、いざ調べてみると色々なサイトがあって迷うと思います。

有名で…

一括査定ではない!電話営業が嫌・苦手な人向けの車の査定サイト
車を売りたいけど、電話の営業が激しすぎてうざい!一度でも利用したなら、営業電話の激しさに閉口した人も多いと思います。しかし、電話のやり取りが1社の窓口だけですんだり、とりあえず相場を見るだけという使い方ができるサイトもあるのでまとめてみました

新車を買うとき得する秘蔵ネタ

新車の最大値引き額を決算月以外でも引き出すヤバイ商談方法
新車を買うなら決算の3月が良い!とは言うものの、決算以外では大きな値引きはできないの?という人のために、ディーラー営業マンが明かす新車で高額値引きを勝ち取るための考え方と、マル秘交渉テクニックを伝授いたします。
新車買うときに失敗しない「営業担当」選び!営業スタッフのココを見ろ
車を購入する、特に新車を買うときに失敗しないために、どんな営業担当であれば安心して車を任せられるのでしょうか?新車を買うときに切っても切れないのが、ディーラーの営業スタッフで自分の担当になってくれる人です。車は普通に商品を買うのと違い、購入後の手続きをしたり、メンテナンスなどのサポートをしてくれる営業スタッフの存在が不可欠です。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク